top of page

使い方にひと工夫があります。手作り石けんは、手洗いだけでもない! 

更新日:2月16日



埼玉県さいたま市で趣味の手づくり石けんのお教室をしています

 

【薬草と香りの教室】の木場めぐみです。

大人の習い事として

ゆったりとオイルを混ぜてつくる手作り石けんを作ってみませんか?



癒しを求める忙しい女性の方に喜ばれています。

作っている間、オイルに入れるアロマの良い香りに包まれます。

 

 

初心者様から、お家で自分で作りたい!という方にも

ハーブ(薬草)の抽出油を使ったり、

季節の素材を使った石けん作りを楽しんでいただいています。

 

 

みなさんは、固形の石けんはお使いですか?

 

 

私は7年前までは固形石鹸ってあまり使ってなかったのですね。

手洗いは、液体石けん。

 

泡で出る液体石けんなんかも便利ですよね。

 

お風呂でも、ボディーソープといえば

液体石けんが多いですよね。

 

ドラッグストアに並ぶボディーソープは

フローラルブーケの香り、とかパウダリーソープの香りとか

 

敏感肌のタイプとか、さっぱり洗えるシーブリーズとかも種類があったりして

 

香りの種類も、肌の特性に合わせたたくさんバリエーションもあって

 

価格もそれぞれ、たくさんの種類を目にします。





実は手作り石けんって、

いろいろなシーンで使っていただけるのです。

 

例えば洗顔

 

お顔にニキビができる、脂性肌の方には

材料のオプションにクレイや炭を入れて

皮脂詰まりをとってくれる素材を入れたり。

 

乾燥肌の方には、しっとりとした

シアバターや、アルガンオイルを入れたものだとか

 

敏感肌の方には、刺激の少ない

オリーブオイルだけでできた石けんだったりだとか。

 

 

はたまたお風呂ではボディーバーとして

髪を洗うこともできるし

 

キッチンではお皿洗いにも!

お掃除に使ったりにも。

 

日常にある【洗う】というシーンで活躍してくれます。


手作り石鹸にはオイルの種類によっても、

 

・汚れを落とす力

 

・しっとりかさっぱりした使い心地

 

・泡だちや泡のクリーミーさ、持続性

 

・硬さや溶け崩れやすさ

 

そのオイルの特徴がでるのが、面白いんです。








 

 



予約優先となります。

 

お申し込み、お問い合わせはお待ちしています。

公式LINEより受付いたします。


  ↓↓↓↓↓








bottom of page